豊中市 歯科/千里中央の野上歯科クリニック

Home > インプラント

当院インプラント

当院インプラントの特徴とこだわり
インプラント本体 10年保証
インプラントかぶせ物 5年保証

まずインプラントの前に、歯牙移植できる歯がないか診断する。
ブリッジや入れ歯との違いを説明する。
その結果インプラントの良さを理解していいただけた方のみインプラント治療を検討します。
手術前の診断を正しく行う。
実績のあるブランドのインプラントの使用。
滅菌消毒を正しく行う。
可能な限り、使い捨ての器具を使う。(使い回しをしない)
熟練した術者がインプラント手術を行う。(大阪大学 中野環 先生)
インプラントに特化した熟練技工士がかぶせ物を製作。

治療費用(※自費診療となり、健康保険が適用されず全額自己負担となります。)

インプラント1次手術:30万~35万円(税別)
上部構造
ハイブリッドクラウン:6万円(税別)
メタルボンド:9万円(税別)
オールセラミッククラウン:11万円(税別)

副作用・リスクについて

インプラント治療は必ず外科治療を伴うため、術後の疼痛・腫脹・出血・咬合痛などを生じる事があります。麻酔を行う場合、腫れやむくみを生じる事があります。
また、上部の被せ物や土台が外れたり、欠けたり、緩んだりする事があります。

豊中市 歯科/千里中央の野上歯科クリニック トップへ戻る

インプラントCT診断

CT撮影して、診断ソフトで診断(パノラマレントゲンのみだと骨の立体像が把握できないので危険です。)
この後、患者さんに説明を行い、インプラント治療を希望した方は、治療開始します。

できるだけ1~2本の少ない段階で、骨の条件の良い方をしっかり診断してインプラント治療を行います。

通常のパノラマレントゲン

通常のパノラマレントゲン

一つの方向からの平面像しか見えないため、
診断が確実でない

CTを診断ソフトで診断した画像

骨、神経の位置、上顎の位置などをいろんな方向から立体的に診断できる。
手術前にインプラントの長さや太さ、埋入方法などを正確に診断できるので安全。

CTを診断ソフトで診断した画像 iCAT
CTを診断ソフトで診断した画像 ノーベルガイド

現在まで、野上歯科クリニックで、インプラント治療を行った方で、インプラントの脱落した方や失敗した方は一例もありません。

豊中市 歯科/千里中央の野上歯科クリニック トップへ戻る

インプラントドクター紹介

中野環 先生

中野環 先生

大阪大学顎口腔機能再建学講座 助教
ノーベルバイオケア インストラクター

中野先生は、野上が今まで出会ったインプラントのインストラクターの中で、最もやさしく、患者さんのために尽くしてくださる先生であるということを確信しました。

自分の家族や大切な人の治療を任せられるのは中野先生しかいないと思いました。そんな先生だからこそ、野上歯科クリニックの患者さんのインプラント治療をお願いしました。

中野先生のおかげで、当院のインプラント治療が、安全、性格、予後良好になりました。

豊中市 歯科/千里中央の野上歯科クリニック トップへ戻る

インプラントのいろんな治療法

インプラント治療の手順

インプラント治療例





豊中市 歯科/千里中央の野上歯科クリニック トップへ戻る

Home > インプラント

HOMEドクター紹介治療内容院内紹介アクセスお問合せ

Copyright c 2017 豊中市 歯科/千里中央の野上歯科クリニックAll Rights Reserved.