豊中市 歯科/千里中央の野上歯科クリニック

Home > 野上歯科治療内容 > スポーツマウスガード

スポーツマウスガード

スポーツマウスガード

スポーツマウスガード画像

独自のアプローチから生まれた
あなたの口腔内に最適な
ただひとつのマウスガード

特性

愛知県西尾市のかにえ歯科 蟹江 俊郎氏が歯科医師の視点から開発したマウスガードである。

「VUPマウスガード」は細かな噛みあわせの位置から最適の位置を計測し、個々人にとってもっともパフォーマンスがアップするマウスガードを作成します。

蟹江氏が特許を取得した製造方法に基づいたスポーツ選手のパフォーマンスアップに特化したマウスガードです。

特許詳細

登録日 平成31年2月1日 
特許題6472101号

マウスガードのかみ合わせは

すべてセンターでいいのか?

一般的なマウスガードは概ねセンターでの噛みあわせのものを作成する。
しかし、個々の体の特性があり、もっともパフォーマンスがアップする場所は必ずしもセンターでない。
VUPマウスガードはその部位に着目し、独自の技術から8種のプロトタイプを作成し、もっともパフォーマンスがアップするマウスガードの口腔内ポジションを探し出します。

蟹江氏はボートレーサーのパフォーマンスアップで結果を出してまいりました。

野上は長年プロボクサーのマウスガードを作成してまいりました。
そして2人の世界チャンピオンにも提供させていただきました。
当初は粗悪なマウスガードを使用していた選手が多く、野上のマウスガードは一定の評価をいただきました。

しかしながら、パフォーマンスアップをさせられるという理論がなく、長年苦悩しておりました。

何とかアスリートのパフォーマンスアップを実現できるマウスガードを提供できないかという思いから、今回、蟹江氏が特許を取得したVUPマウスガードの作成方法を学び、野上自身のマウスガードを作成し、パフォーマンスアップを実感いたしました。

パフォーマンスアップとは具体的に、パワー、柔軟性、バランスをアップさせることを言います。

VUP(ブイアップ)マウスガードは、ボートレーサー、ボクサーをはじめアスリートのパフォーマンスアップを実現いたします。

豊中市 歯科/千里中央の野上歯科クリニック トップへ戻る

Home > 野上歯科治療内容 > スポーツマウスガード

HOMEドクター紹介治療内容院内紹介アクセスお問合せ

Copyright c 2017 豊中市 歯科/千里中央の野上歯科クリニックAll Rights Reserved./powered by JHM